取り扱い費目一覧

物流系コスト一覧

高齢化と労働人口の減少により、物流コストは上昇の一途をたどります。
同時に経営環境も一層の厳しさを増す中、物流の合理化とコスト削減は不可避の課題です。
物流体制はクライント毎に異なりますが、プロレドではクライアントの内情を十分に理解した上で最適な解決策を導き出します。
速攻性のあるコスト削減策から中長期的視野に立った合理化策まで、ご支援可能です。
インパクトの大きいコスト削減について、
より詳細をご紹介します

運賃の適正化による物流コスト削減

運賃は物流費用の中でも高い割合を占めるため、物流コストの削減に大きく貢献する費目です。ここでは「運賃」を適正化するための具体的なアプローチ方法と、運賃適正施策によってコスト削減に成功した事例をご紹介します。

3PL適正化による物流費コストの削減

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)は、物流業界において広く浸透し、経済のグローバル化や、消費者の購買行動多様性を背景に、重要視されています。ここでは3PLの基本的な概要やメリット、3PLを適正化するための具体的なアプローチ方法をご紹介します。

生産性改善による物流コスト削減

ここでは物流業務の「生産性改善」について、プロレドのご支援内容を紹介します。生産性が向上すれば、より少ないコストで大きな成果を生み出すことが可能です。コスト削減の他にも、物流業界で課題となっている人手不足への対応力向上、労働環境の改善にも直結します。生産性の改善は、継続的に行なっていくべき重要な施策の一つです。

梱包資材費適正化による物流コスト削減

ここでは、梱包資材費の適正化についてご紹介します。梱包資材とは、商品を移送する際に用いる部材の総称で、ダンボール、緩衝材、発泡スチロール、粘着テープ、シュリンクフィルム等が含まれます。EC物流の拡大に伴い梱包資材使用量は急激に増加しています。一方、企業は、環境へ配慮した取り組みが求められており、どのような資材を選択し、その中でどのようにコスト削減を進めていくかはとても重要です。

コスト削減に関する詳細やご相談は こちらにお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
業務改善を解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。