プロレド・パートナーズ

メニューを開く

Our Professionals未来の仲間が考えていること

Human Resources Dept./Saeka.T

003_0153

【所属部署】人事部

【略歴】ブライダル専門学校卒業後、レストランウェディングを行っている企業でサービス業に従事。
その後、事務職に転職。もっと成長できる環境を求めて2013年にプロレド・パートナーズ入社。

Q1.入社までのキャリアや入社した動機

高校生の頃、誰かをサポートする仕事に就きたいと思い、新郎新婦をサポートするウェディングの仕事に興味を持ちました。ブライダルの道へ進むために専門学校へ進学・卒業後、新卒でレストランウェディングをプロデュースする企業に就職し、サービス業に従事していました。
最初に配属されたのは希望していたウェディングとは関係のない一般のレストランでしたが、食事に来るさまざまなお客様にお会いすることができ、毎日刺激的でやりがいを感じていました。そのような中、事務的な作業を含む店舗での業務サポートを通して、社員を縁の下から支えるバックオフィスの仕事に本格的に挑戦したいと考えるようになり、事務職に転職しました。

初めてのオフィスワークは覚えることが多々ありましたが、大変ながらも他の社員から頼りにしていただくことも多く、それがやりがいにつながり、充実していました。
ただ、しばらく働いて一通り業務を覚えた頃、毎日のルーティンな仕事にこの先自分が成長していけるような環境ではないと感じ、成長できる環境を求めて転職を決意して、2013年プロレド・パートナーズに入社しました。
プロレドでは、自らやりたいと手を挙げれば任せてもらえる環境です。私も事務職を経て今は人事で経験を積んでいます。

Q2.プロレドでの仕事の魅力/やりがい


上記で最後にも書かせていただいたことと重なりますが、個人の裁量権が大きく幅広く仕事を任せてもらえるため、やりがいや自分の成長を大いに感じることができるという点です。私が担当している人事では、何職種もの採用に関われますし、さらに研修・教育にも関わることができ、常に何ができるかを上司と考えています。

私もまだ入社して1年半程ですが、入社当時は1年半後に自分が採用する側の立場になるとは考えてもみませんでした。それくらい、やる気さえあればどんどん先に進むことができる環境です。

Q3.仕事上で自分が大切にしていること

仕事に楽しんで取り組むということです。
仕事は圧倒的に大変な部分や辛い部分が多いですが、自分の考え方の持ちようだと思います。人事は人と接することが多いので、とても神経を使いますし、事務と人事を兼任していた時期もあり、大変なことも多々ありましたが、大変な時はこれを乗り越えられたら、成長できる…と考えて取組むと楽しく仕事ができていると感じたので、ポジティブな考えを持ち楽しく仕事をすることを大切にしています。

Q4.オフの時間の過ごし方


オフの時間は友達と会っていることが多いです。
行ってみたいお店を見つけて、おいしいものを食べに行ったり、買い物に出かけたりしています。
最近全然身体を動かしていないので、何かスポーツを始めようかとも考えています。

Q5.10年後のキャリアビジョン


人事の仕事が一通りできるようになっていたいです。
人事といえば、採用というイメージでしたが、実際に業務を行ってみると採用、教育、研修・・・と一言で人事といっても幅が広いのだと感じました。
仕事内容は奥深く、これが正解というものがないため、大変難しい業務だと痛感しています。
人事として、もっとプロレドに貢献していけたらと思いますので、そのために今も日々勉強の毎日です。