企業情報

About us

プロレド・パートナーズは『人によるコンサルティング』・『システムによるBtoBマネジメントプラットフォーム』・『成果による報酬体系』の3軸から、企業マネジメントを追求し、世界を真に魅力ある企業で満たすために私たちは成長し続けます

プロフェッショナル紹介

代表取締役 佐谷 進

東京芸術大学美術学部卒業後、ジェミニ・コンサルティング、ブーズ・アンド・カンパニー(現プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社)において、大手プラント工業のリエンジニアリング、大手都銀の営業戦略の策定、経済産業省依頼のリサーチ等に参画。その後、不動産運用(REIT)会社であるジャパン・リート・アドバイザーズ株式会社にて、住宅、オフィス、商業、ホテル、倉庫物件の取得・運用を担当。
2009年12月株式会社プロレド・パートナーズを創業。

パートナー 山本 卓司

立命館大学政策科学部卒業後、株式会社リクルート入社。コンサルティング営業、新規事業開発、営業組織構築、営業マネジメントを経験。その後、アクセンチュア株式会社/戦略グループにて、大手流通企業の新規事業立ち上げ支援、コスト削減BPOプロジェクト、マーケティング戦略の策定、主に小売業・流通業の戦略コンサルティングに参画。

パートナー 遠藤 昌矢

京都大学理学部、同大学院卒業後、外資系コンサルティング会社 ブーズ・アンド・カンパニー(現プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社)にて9年間のコンサルティング経験、その後ITモバイルサービス大手の株式会社ディー・エヌ・エーで4年間勤務した後に、株式会社プロレド・パートナーズへ参画。製造、IT、流通、小売等を中心に、中期経営戦略の立案、アジア市場への参入戦略、新規事業立ち上げ、M&A支援、R&Dテーマ選定などの幅拾いコンサルティング経験を有する。

監査役 細田 和典

東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、25年以上にわたり経営コンサルティングに従事。コーポレイトディレクション、ジェミニ・コンサルティング、ブーズ・アンド・カンパニー(現プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社) ヴァイスプレシデント、原子力損害賠償支援機構 参与、プライスウォーターハウスクーパース株式会社 顧問を務めた。

監査役 渡辺 喜宏

東京大学法学部卒後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。
香港九龍支店長代理、ロンドン支店次長、台北支店長を経て、東京三菱銀行専務取締役グローバル企業部門長、三菱東京UFJ銀行顧問を務めた。
現在、中東調査会 評議員、日本百賢アジア研究院 理事長、事業創造大学院大学 教授、オーク製作所 監査役、英国Berwin Leighton Paisner法律事務所、新国 Auckland International Collage、国際通貨研究所、AIC秋津洲の顧問。

エグゼクティブ・アドバイザー 中田 康雄

慶應義塾大学大学院経済学研究科修士課程終了後、宇部興産株式会社、三菱レイヨン株式会社を経てカルビー株式会社入社。カルビーでは24年間に渡り取締役を務め、同社初の創業家以外の代表取締役に就任CEOとCIOも兼務。

エグゼクティブ・アドバイザー 大谷 眞五

株式会社ビジタス代表取締役。グリコ栄養食品株式会社にて、取締役営業本部長・専務取締役を歴任。 主に食品スーパーを顧客とする営業部門を担当、取締役就任後は食品 事業全体を総括、食品業界は全般的に理解している。 現在は独立し、食品スーパーとのマッチングによる食品メーカーの販路開拓、食品スーパーの経営支援等を実施。

エグゼクティブ・アドバイザー 若杉 忠弘

東京大学工学部卒業、同大学院工学系研究科修士課程修了後、ブーズ・アンド・カンパニー(現プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社)入社。ロンドン・ビジネス・スクール経営学修士(MBA)取得、ロンドンベースの教育ベンチャーに従事。ビジネス・ブレークスルー大学講師を務めた。社団法人日本ポジティブ心理学協会理事。